柔道整復師の試験対策【知識と技術を学ぼう】

ロゴ
>Topics>整体師や柔道整復師の資格を取得しよう【専門的に学ぶ】

整体師や柔道整復師の資格を取得しよう【専門的に学ぶ】

男性

柔道整復師や整体師に必要な資格

柔道整復師は国家資格を必要とします。厚生労働省認可の専門学校もしくは文部科学省認可の大学に3年以上勉強をする必要があります。整体師は国家資格ではなく民間の資格が必要となります。専門的な勉強を3年以上行ってから資格取得の受験を行います。民間の資格なので患部の治療を行う医療行為を行うことはできません。

柔道整復師と整体師の違いとそれぞれの特徴

柔道整復師とは

柔道整復師とは、主に接骨院や整骨院でケガを修復する治療を行います。柔道整復師は国家資格を必要とし、国家資格を取得していない人は治療行為を行うことが出来ません。

整体師とは

整体師はカイロプラクティックのように体を整えて不調を改善する業務です。国家資格ではなく民間の認定資格で、治療行為はできません。

専門学校に通って柔道整復師を目指す

柔道整復師を目指すなら、厚生労働省が認めた専門学校もしくは文部科学省が認めた大学へ3年以上在籍してしっかりと専門知識や技術を身に付けなければいけません。医療に関する興味関心を抱いている若者が今増えており、柔道整復師も注目されています。

専門学校で学べること

勉学

まずは基礎知識

柔道整復師になるための基礎知識を入学してすぐに学びます。この基礎知識がしっかりないと現場で活躍できる柔道整復師にはなれません。

専門分野を学びます

専門分野では主に人間の体の構造や柔道整復の理念や保健医療に関して、様々な疾病や障害についての専門的な知識をしっかりと身に着けていきます。

専門的な基礎分野

専門的な基礎分野とは柔道整復師に必要な技術や臨床実習、臨床柔道整復学や基礎柔道整復学を学びます。3年になると実習がメインの授業が中心となります。

国家試験対策

柔道整復師になるには国家試験に合格しなければいけません。過去の試験問題を見ながら、柔道整復師の国家試験対策もしっかりと行っていきます。